FXのコピートレードを利用して手間・労力なしでもう一つの収入源を作ろう!

FXプラチナファンド・パーフェクトコピー【PFPC】成績公開 16週目

sasukeです。

FXプラチナファンド・パーフェクトコピーを稼働させて16週間

過ぎましたので、16週目の成績を公開していきたいと思います^^

 

FXプラチナファンド・パーフェクトコピー【PFPC】


■販売者:クロスリテイリング株式会社

プラチナファンド・パーフェクトコピー【PFPC】の詳細レビューと特典案内はこちら

 

FXプラチナファンド・パーフェクトコピー 16週目の成績

16週目のトレードの取引履歴がこちら↓です。

※画像クリックで拡大

16週目の利益額は-5,364円ということで、

週間でのマイナスが続いてますね。

今回は、6/2(金)のユーロドルの2つの売りポジションの損切り

かなり大きいですよね。

ちなみに、FXプラチナファンド・パーフェクトコピー(PFPC)

開始してからの資産曲線はこんな感じ↓です☆

前週までは、停滞気味でしたが現在は下がり始めていますね。

ドローダウン自体は、絶対に避けることは出来ませんので、

それは構わないですが、どこまで落ちるか?ですよね。

ちなみに、5月の月間成績は微妙にマイナスとなりました。

具体的には、-193円(笑

でも月間としては、マイナスはマイナスです。

公式成績の方では、+2.51%の利益が出ていたようですね。

6月は頭から中々大きめの損切りを出している状態と

なっていますが、このままさらにドローダウンしていくのか、

それとも間もなく回復していくのかに注目したいところですね。

 

それと、最後に余談的なものになりますが、

PFPCが本日の23:59まで特別価格で再募集しているようです。

結構、突然の再募集で、しかもかなりタイトな期間での募集。

おそらくですが、6/2の大きめの損切り(ユーロドルSELLポジ2発)発生で、

既存会員の一定数が解約したのでしょう。

そのため、空き枠が出たので急遽募集可能になった・・・

なんていう流れではなかろうかと。

一般的に市販されているEAなどでも同じことが言えるのですが、

ドローダウンしたタイミングで運用を止めてしまうと、

一番損してしまう傾向にあったりもします。

止めた途端に調子を戻して・・・なんていう「あるある」的な話です。

本当によくある話です(笑

 

そして意外と多くの人が理解できていないことは、

ドローダウンしたときこそ「始め時」であるということです。

ほとんどの人は、EAが絶好調なときに運用を始めたがります。

人間の心理としては当然です。

EAが絶好調である→これからどんどん利益が出るという

考えになるのは普通と言えば普通です。

ですが、不思議なものでそういった考えのもとで、

意気揚々と運用を始めたら、なぜか運用を開始した途端に

EAが絶不調になるというパターン(笑

要するに高値掴みですよね。

ガンガン価格が上昇しているのに、自分が買った途端に

すごい勢いで下がるって言うね(笑

押し目を待つのが無難という話になるわけで。

では、それをEAやコピートレードサービスなどに例えたら?

それは、ドローダウンを待つということになるんですね。

だから、ドローダウンしたときこそ「始め時」なわけです。

絶対これが当てはまるわけではないですが、意外と上手くいったりしますし、

後出しで有利な状況に立てるというメリットがありますね(^^)

プラチナファンド・パーフェクトコピー【PFPC】の詳細レビューと特典案内はこちら

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プラチナファンド・パーフェクトコピー



私が「手間・労力」ゼロで実際に資金を増やすことが出来ているコピートレードです。

プラチナファンド・パーフェクトコピーの詳細はこちら

プラチナファンド・パーフェクトコピーの週間トレード結果一覧ページはこちら

ブログ管理人



当ブログを運営していますsasukeです。2009年にFXで稼ごうと始めたものの資金はどんどん減るばかりでしたが、今現在は、独自に開発した複数のオリジナルロジックで毎月安定して利益を出せるようになりました。

このブログでは、自身のトレードとは別に私が実際に活用しているFXのコピートレードについて書いています。

コピートレードを上手く利用すれば、自分の「労力ゼロ」でもう一つの収入源を構築することが出来ます。

FXのコピートレードについて質問やご相談がありましたら、いつでもお気軽に下記のお問い合わせフォームからご連絡ください☆

お問い合わせはこちらから



アーカイブ